読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

お正月古本屋めぐり。西荻窪の古本屋さん『盛林堂書房』でこの本買いました。

こんにちは、あべし(@honjituno)です。お正月の古本屋めぐりでこんな本買いましたエントリの第2弾です。『にわとり文庫』さんの100円均一大会に偶然出くわし、落ち着くためにカフェ『DANTE』さんで一休みした後に訪れました。

abeshi-syokupan.hatenablog.com

abeshi-syokupan.hatenablog.com

お正月古本屋めぐり。西荻窪の古本屋さん『盛林堂書房』でこの本買いました。

今回の訪問の目的はもちろん100円均一コーナーです 笑。いつものポケミスや創元推理文庫に注意を払いつつ、面白そうな本を探してみました。

 

そして今回『盛林堂書房』で買った本はこちらの7冊!本の状態なんて関係ありません。 
f:id:abeshi01:20170112224805j:image

背表紙のポオに引きつけられて手に取ってみると、こんな感じの装丁の『アッシャー家の崩壊』でした!ポオはやはりエドガーアランポーでした。
f:id:abeshi01:20170112224828j:image

ちなみに今の『アッシャー家』(新潮文庫)はこんな装丁みたいです。当たり前ですけど全然違いますね。

黒猫・アッシャー家の崩壊―ポー短編集I ゴシック編―(新潮文庫)

黒猫・アッシャー家の崩壊―ポー短編集I ゴシック編―(新潮文庫)

 

もう一冊紹介します。この背表紙にも表紙にも何の情報もなくなってしまっている本。表紙を開いてみると・・・

f:id:abeshi01:20170112224849j:image

『甲賀三郎集』の文字が!!!江戸川乱歩と同じ時代に活躍されていたというあの甲賀三郎!?
f:id:abeshi01:20170112224904j:image

探偵小説全集(春陽堂版)の一冊らしいです。ボロボロですが見ていて面白い本でした。

 

こんな本、絶対にブックオフでは出会えません。やっぱり古本屋めぐりは楽しいです。昔の本を探して、触れて、読んでみて、どんどん古本に詳しくなりたいです。

 

時間の関係で店内はさらっとしか見ることができませんでしたので、次回はゆっくりと見てみたいですね。おそらく均一台でのお買い物になると思いますが。それではー!