あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

別プロジェクトが始動!床下害虫駆除をしてもらったら、シロアリ被害にあっていたことが判明したよ!

シロアリのイラスト

こんにちは、あべし(@honjituno)です。先日、ダイユーエイトに申し込みをした『床下害虫駆除』を実施して頂きました!今回、カマドウマきっかけで始まった床下害虫駆除プロジェクトですが、思いもよらぬ方向にお話が進んでいきそうです。一段落までは、まだ時間がかかりそうです。。。

abeshi-syokupan.hatenablog.com

床下害虫駆除をしてもらったら、シロアリ被害にあっていたことが判明したよ!

またしても衝撃的な結果になってしまいました。パンドラの箱を開けてしまったというか、誰かが埋めていた爆弾を発見してしまったというか。あっ、害虫駆除の作業自体は無事完了しています。しかし、床下に入って作業した業者さんから、あれこれと床下の問題点を指摘されてしまいました。

 

ダイユーエイトが床下害虫駆除の窓口になり、『坪数に関わらず一軒2980円』と安めの値段設定にしておいて、害虫駆除をしながら床下のチェックをして、次の仕事に繋げていく。そういうものなんだろうなと、ある程度予想しながら依頼をしたわけですが、かなりしっかりとチェックして頂けました。作業後に撮った写真を一緒に見ながら、床下の現状を説明してくれました。

 

その中でも一番深刻だったのが、シロアリ、キクイムシの被害が出ていたことです。しかも、よりによって大事な柱の根元がシロアリのせいでスカスカになっているという恐ろしい事実が判明してしまいました。指摘されて納得したのが、その付近の床だけ傾いていて、『直してもらったばかりなのに、何だろうね~!』なんて、のんきなことを言って暮らしていました。そういうことだったのですね。先日大きな地震があったばかりですので、結構ビクビクしています…。

 

次にカビの被害。床下ならではの被害という感じもしますが、こちらも結構深刻でした。今年の夏、引っ越しの前に床板などのリフォームをしてもらっていたのですが、その新しい部分にもすでにカビがたくさんという状況。もともとカビはひどいというお話を聞いてはいたのですが、対策しないと木は腐ってしまうし、押し入れなんてカビ臭くて使用できないレベルになってしまうそうです。

 

空き家バンク制度を利用して賃貸させて頂いている物件ですので、市に対しては色々と思うところもありますが、とりあえず早急に柱を何とかしないといけません。 ハクビシンは作業完了までは我慢することができましたが、家の構造に関わる箇所の欠陥は深刻度が違いますね。昨日までその柱のある部屋で寝ていたので、今日から別の部屋に移動して対応したいと思います。

 

今後の流れとしては、まず大家さんに報告、相談した後、今回対応してくれた業者さんに連絡することになっています。賃貸だとお伝えしたところ、大家さんが希望するなら床下の現状と対策の説明をしてくれると言ってくれました。ハクビシン同様、大家さんから作業OKが頂ければ、そのまま作業に突入する感じです。一段落まではまだまだ時間がかかりそうなので、今後もブログでレポートしていきたいと思います!それではー!