あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【DIY】カーテンレールを自分で設置!カインズのカーテンレールがいい感じです。

こんにちは、あべし(@honjituno)です。引越し先で初めてのDIYしてみました!今回は、DIYといえるのか分かりませんが、カーテンレールを自力で取り替えましたよ!

カーテンレールを自分で設置!カインズのカーテンレールがいい感じです。

人生で始めてカーテンレールを交換してみました! 空き家の廊下にあるカーテンレールが結構古いものだったのと、レールが一つだけだったので、思い切って新しいレールと交換してみることにしました!

 

とはいえ、カーテンレールなんて今までの人生で交換したことないので、何をしたらよいかよく分からないまま、サイズだけ測ってとりあえずホームセンターへ。

 

こちらがカインズのカーテンレールです!遠目なので分かりにくいと思いますが、『角型伸縮カーテンレール』という商品です。1.1m〜2.0mまで対応しています。
f:id:abeshi01:20170827221401j:image

一本980円で、3本購入しました。カーテンレールって、意外とこれぐらいなのかと、かなりお得感がありました!カインズだからでしょうか?

 

カーテンレールが伸び縮みするというのがあまりピンときませんでしたが、箱から取り出して実際にやってみて納得しました。あれです、物干しざお的な雰囲気です。あれも自分が使いやすい長さに調節できますよね!

 

カーテンレールの仕組みも理解できたところで、早速古いレールの取り外しにかかりました。最初に書いてしまいますが、この工程が一番苦労しました。ネジが錆びたりしてなかなか外せず、電動と普通のドライバーを使い分けながら格闘してました笑。

 

設置する方も、そっちはそっちで少し大変でした。カーテンレール自体には何もなかったのですが、なかなかネジが入っていかず、最後まで『ギュッ』となりませんでした。ギュッとなってくれないと、レールがぐらぐらしてしまってしっかり設置することができません。

 

もともと空いていたネジ穴を使っていたのですが、もう少しだけ穴を深くしてからチャレンジしてみたらバッチリできました!もともとのネジの長さと違っていたのですね!一度コツを掴んでしまえば、あとは単純作業でトントン進みました。

 

そして、無事設置し終えた記念の一枚!多分ちゃんと水平です笑!キレイになりました!
f:id:abeshi01:20170827221424j:image
今回はDIYと呼べるかどうかも分からないぐらいの初歩の初歩でした!でも、少しだけレベルアップできた気がします!

 

カーテンレールの設置自体はとても簡単だったのですが、ネジを外したり、しめたりするところで苦労したので、ちゃんとした道具を用意しておいたほうがいいのかなと思いました。これから改修しないといけない箇所はたくさんあるので、ホームセンターで探しておこうと思います!それではー!