あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

ついに!!本当に長かったけど、空き家バンク制度を利用して空き家を契約することができました!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。決まりましたよ!ついに契約できました!!!やったー!

abeshi-syokupan.hatenablog.com

ついに!!本当に長かったけど、空き家バンク制度を利用して空き家を契約することができました! 

嬉しさのあまり意味が分からない書き出しになってしまいましたが、あれです。引っ越しの件です!本日、書類を全て提出し終えて、ようやく正式に不動産屋さんと契約の手続きを完了しました!

 

いやー、長かったです。今回の空き家を契約することができたそもそもの出発点は、『空き家バンク制度』です。空き家探しに手詰まり感が出ていたタイミングで、市の空き家バンク制度がスタート!すぐに空き家バンクの利用者登録をして、空き家探しをスタートしました。

 

物件によってはもっと早く契約をすることができたと思うのですが、今回契約できた物件は、以下のような流れで進んでいきました。

 

⓪空き家バンク利用申し込み

①物件の内覧申込み→内覧

②契約の申込み→リフォームの見積り開始

③空き家のリフォーム作業

④リフォーム終了後の確認で、追加のリフォーム作業発生

⑤空き家のリフォーム作業2回目

⑥リフォーム終了後、契約書類作成開始

⑦初期費用の支払い(新規で銀行口座を開設)

⑧全ての書類を不動産屋さんに提出→契約手続き完了!!

 

長く時間がかかったのは、上記の中で、通常はないであろう行程の『リフォーム』があったからです。ちなみに①で3、4ヶ月、②~⑤で3ヶ月という感じでした。

 

でも、なにも文句はないです。なぜかというと、リフォームの工程に関しては借主である我が家からの費用負担は一切なかったから。なんというありがたいお話でしょう。

 

何が起こるか分からない世の中ですので、確実なことをいうことは出来ませんが、今の気持ちとしては出来るだけ長く住まわせて頂くことで恩返ししたいと思っています。

 

何はともあれ、一つ山を越えた感じです。 空き家バンクのことや、契約の手続きに関してなど、利用者として報告させて頂きたいことは色々ありますが、今日は軽めの報告にしておこうと思います。荷造りは何となくひと段落したので、次やることは空き家まるごと掃除です!引っ越し当日までラストスパートで頑張ります!それではー!