読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

絵ハガキみたい!やまがた景観物語『湖畔から見る白川湖と飯豊連峰』を見てきましたよー!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。本日、帰省2日目でした。今日もゴールデンウィークっぽい話題を書いていきたいと思います。

絵ハガキみたい!やまがた景観物語『湖畔から見る白川湖と飯豊連峰』を見てきましたよー!

今日はお義母さんの誕生日&お出かけ日和ということで、山形県にドライブに行ってきました。というか、目的地はどこか分からずに車に乗って、とりあえず連れていってもらう感じでした笑。

 

山形県には土地勘が全くないので、自分がどこらへんにいるのかわからないけど、車で1時間ほどでしょうか、山道をどんどん登っていくようなドライブが続き、ついに目的地に到着!

 

そこにはまるで絵ハガキのような光景が!湖の水がエメラルドグリーンなのは、雪解け水だからだそう。とてもキレイです!
f:id:abeshi01:20170503212113j:image

空は青くて、湖がエメラルドグリーンで、遠くに見える山にはまだ雪が残っていて、まさに絵ハガキ!(2回目笑!)という風景でした。

f:id:abeshi01:20170503212224j:image

こんなにキレイな景色が見れる場所は、やはり絶景スポットだったようで、こんな説明の看板もありました。『やまがた景観物語』という絶景スポットの1つだったみたいですね。
f:id:abeshi01:20170503212242j:image

今回の景色がビューポイント33のようですので、山形県にはこのクラスの絶景スポットが少なくとも32箇所あるということですね。おそるべし山形。絶景スポット巡りをしても楽しそうですね!

 

このあと絶景にぽーっとしつつも、足元にちらほら見えていたふきのとうをしっかりと回収したり、農家レストランでご飯を食べたり、久々にお出かけ!という1日を過ごすことができました。

 

最後にこのおすすめポイントだけは書いておきたいのですが、ゴールデンウィークなのに、ぼくたち以外の人がほぼいませんでした(※ライダーの方々がちらほらいる感じでした)!いいのか、これ。絶景が貸し切り状態だけどいいのか!?と思わずにはいられませんでした。

 

というわけで、山形へ穴場絶景スポットに行ってきましたレポートでした!やっぱり、こんな風にのんびりと過ごせるといいですね。ゴールデンウィーク中に人のいないスポットを探している方、おすすめですよ!それではー!