読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【福レポ】マイ『れきしら(上級編)』ゲットしました!本町の『金子書店』に行ってきたよ!(@白河)

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日はゴールデンウイーク初日でしたね!今年最後(?)の大昭和祭りに行ったり、カフェに行ったりしてゴールデンウィークっぽく過しました。

 

しかし、今日のお話は以前から気になっていたお店に行ってみましたシリーズです!今日行ってきたのは白河本町にある本屋さん『金子書店』です!

 

過去の気になっていたお店に行ってきましたシリーズはこちら↓

abeshi-syokupan.hatenablog.com

abeshi-syokupan.hatenablog.com

abeshi-syokupan.hatenablog.com

マイ『れきしら(上級編)』ゲットしました!本町の『金子書店』に行ってきたよ!(@白河)

この本屋さんも、本当に以前から気になっていたんです!そして今日、大昭和祭りからの本町にある古民家カフェ『エマノン』という流れになったので、『よし!行ってみよう!』となったわけです。

 

そしてついにマイ『れきしら(上級編)』をゲットしてしまいました! しらかわ検定2級を受験しようと思っているので、上級編を買いたいなと思っていたんです。

 

3級の時は市立図書館で借りて勉強したのですが、貸出期限あるし、自分の本ではないので気を遣うし、やっぱり買って勉強した方がいいという結論に達しました。

 

そしてれきしらを売っている書店を探したんですが、白河市内でも限られたお店にしか置いてない様子だったんです。そこで、せっかく買うのなら今日行ってきた『金子書店』がいいなと思いました。古民家カフェ『エマノン』の隣にあって以前から気になっていたからです。

 

こんなことを書いたら怒られてしまうかもしれないですが、お店の雰囲気的になかなか敷居が高く感じていました 笑。でも高いのは敷居だけで、店内に入ってみたらぼくの大好きな古書店のような雰囲気でした!

 

新刊書店なので、村上春樹の『騎士団長殺し』とか普通に置いてあるのですが、10年前とか20年前にタイムスリップしたような感じがしました。そこだけ時が止まっているような、とにかく不思議な感じがしました。

 

そして店内をぐるぐる見て回りましたが、お目当ての『れきしら』がなかなか見つからず、諦めて奥さんだけ本を買ってお店をあとにしようと思ったら、なんとレジにありました 笑!こちらが今日買ってきたれきしらです!ヤッター!


f:id:abeshi01:20170430002435j:image

というわけで、以前から気になっていた本屋さん『金子書店』に行ってきましたレポートでした!気になり始めてから1年たってようやく入ることができた本屋さんでしたが、せっかく本を買うなら、こんな雰囲気の本屋さんで本を買いたいなと思いました。みなさんも『エマノン』行ってから『金子書店』か、『金子書店』で本を買ってから『エマノン』か、どちらのはしごもおすすめですのでぜひ行ってみて下さい!それではー!