読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

何コレ楽しい!時間記録アプリ『aTimeLogger』を使って、色んな時間を記録してみましょう!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。使ってみたら結構楽しかったので、今日は時間記録アプリ『aTimeLogger』のお話です!

何コレ楽しい!時間記録アプリ『aTimeLogger』を使って、色んな時間を記録してみましょう!

例えば、面倒くさいとか、色々と理由をつけて三日坊主になると思っていたんです。時間記録アプリって、そういうイメージだったんです、使ってみるまでは!

 

どうしてぼくが時間管理アプリを使っているかというと、ちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』を読んだからです。そこらへんのお話は先日ブログに書いておきました。

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

 

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

そんなわけで、ぼくが使い始めたのは『aTimeLogger』というAndroidのアプリです!

aTimeLogger - Time Tracker

aTimeLogger - Time Tracker

 

 使い方はすごくシンプルで、『睡眠』、『食事』、『読書』など、自分が行った活動の時間を項目ごとに記録することができます。行動開始時に再生ボタンを、終了時には停止ボタンをクリックします。で、完了です。

 

今はブログを書いているので『ブログ』の時間が記録されています。2つ以上の活動時間を同時に記録することも可能です。『テレビ』見ながら『ブログ』とか、『テレビ』見ながら『スマホ』とか。もちろん、記録するのを忘れていたって場合も、後から時間を入力することも出来ます。

 

最初は記録された時間を見て、『こんな風に一日を過ごしているのかー。へぇー。』と思って使っていたのですが、それが徐々に変わってきました。なんと、カテゴリーごとの活動時間が積算されていくことに面白さを感じるようになってきたのです!

 

読書したら、読書の合計時間がだんだん増えていきます。ブログを書いたらブログの合計時間がだんだん増えていきます。記録しているので増えていくのは当たり前なんですけど、『なにこれ!面白いじゃん!!』という風になってしまいました。

 

でも、これっていいことなのでは?と思います。最初は一日の活動時間の可視化と、無駄な時間を見つけることが目的でした。でも、それがたったの数日間で、(無駄な時間を削って)やりたいと思っていたことに、少しずつ時間を充てられるようになってきたのです。嬉しいのは読書の時間が確実に増えていること。

 

実際の記録を公開するのは恥ずかしいので、これは見せても大丈夫だなと思ったら、『ビフォーアフター』的な形でブログに書きたいと思います!生産性をあげるという趣旨とは少しずれますが、その入り口部分がとても楽しいので、みなさんもぜひ時間記録アプリを使ってみて下さい!それではー!