あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【全部読もう】『このミステリがすごい!2017年版』海外ミステリベスト10を紹介します!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。最近だるま市の話題が続いたので、ここら辺でぐぐっと本の話によせていきたいと思います!そんなわけで、今日は『このミステリがすごい!2017年版』の海外ミステリベスト10を紹介していきたいと思います!

abeshi-syokupan.hatenablog.com 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

『このミステリがすごい!2017年版』海外ミステリベスト10を紹介します!

発表されたての時は、ブログで紹介するのを遠慮していましたが、もうそろそろいいですよね?ということで紹介していきます!

 

ベスト10を紹介しつつ関連エントリも並べていきますので、よろしければそちらもどうぞ!それでは早速紹介していきます!

1位 熊と踊れ

熊と踊れ 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

熊と踊れ 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 
熊と踊れ 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

熊と踊れ 下 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 

2位 ザ・カルテル

ザ・カルテル 上<ザ・カルテル> (角川文庫)

ザ・カルテル 上<ザ・カルテル> (角川文庫)

 

 

ザ・カルテル 下<ザ・カルテル> (角川文庫)

ザ・カルテル 下<ザ・カルテル> (角川文庫)

 

3位 ミスター・メルセデス

ミスター・メルセデス(上) (文春e-book)

ミスター・メルセデス(上) (文春e-book)

 
ミスター・メルセデス(下) (文春e-book)

ミスター・メルセデス(下) (文春e-book)

 

4位 拾った女

拾った女 (扶桑社文庫)

拾った女 (扶桑社文庫)

 

5位 宇宙探偵 マグナス・リドルフ

宇宙探偵マグナス・リドルフ (ジャック・ヴァンス・トレジャリー)

宇宙探偵マグナス・リドルフ (ジャック・ヴァンス・トレジャリー)

 

6位 傷だらけのカミーユ

傷だらけのカミーユ (文春文庫)

傷だらけのカミーユ (文春文庫)

 

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

abeshi-syokupan.hatenablog.com

7位 転落の街

転落の街(上) (講談社文庫)

転落の街(上) (講談社文庫)

 
転落の街(下) (講談社文庫)

転落の街(下) (講談社文庫)

 

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com 

8位 暗殺者の反撃

暗殺者の反撃 上 (ハヤカワ文庫NV)

暗殺者の反撃 上 (ハヤカワ文庫NV)

 
暗殺者の反撃 下 (ハヤカワ文庫NV)

暗殺者の反撃 下 (ハヤカワ文庫NV)

 

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

9位 過ぎ去りし世界

過ぎ去りし世界 (ハヤカワ・ミステリ)

過ぎ去りし世界 (ハヤカワ・ミステリ)

 

10位 扇動者

煽動者 (文春e-book)

煽動者 (文春e-book)

 

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com 

海外ミステリ好きとはいいつつも、この中で読んでいるものはなんとたった一冊!『傷だらけのカミーユ』だけでした。やっぱりシリーズものは最初から読んでいかないといけないから、読みたいと思っているマイクルコナリーとか、マークグリーニーとか、なかなか新作までたどり着けないんですよね。。。はい、いい訳でした 笑。

 

このミスのランキングに入っている作品は、もう課題図書だと思って、しっかりと読んでいきたいと思います。まずはやっぱり1位作品の『熊と踊れ』から!読書もレビューも、ブックリスト作りも頑張ります!それではー!