読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

世界の今が分かるようになりたい!まずは『キャッチ』と『newsweek 日本版』からはじめましょう!!

STUDY

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は、『最近のニュースを見てもよく分からない、でも分かるようになりたい!』と思っている人向けのお話です!簡単なことからはじめましょう!

世界の今が分かるようになりたい!まずは『キャッチ』と『newsweek』からはじめましょう!!

世界のニュースを知って、理解できるようになりたい!と思ってる人向けのお話と書き始めましたが、それぼくのことなんです。でもきっとそう思っている人は他にもたくさんいるはず(だからこそ池上さんがブレークしているわけで。)!と思って、今日はこのテーマを選んでみました。

 

今日は、そんな世界のニュースビギナーであるぼくが実践していることを紹介していくわけですが、なにも難しいことではありません。ええ、めちゃくちゃ簡単です 笑!たった二つのこと、テレビと雑誌です。

 

まずはニュース番組の『キャッチ世界のトップニュース』です。テレビのニュースです。以前、おすすめテレビ番組エントリでも紹介した番組です。

abeshi-syokupan.hatenablog.com

テレビ番組ですので、基本見るだけ。毎朝7時からですので、録画したものを見るようにしています。ええ、朝早いですからね。仕方ないですね。

 

このニュース番組では、毎日5つの主要トピック(ニュース)が報道されるので、一週間、一ヶ月間と見続けているだけで、だいたいのニュースがカバーできてしまいます。 全てのニュースを真面目にしっかり見る必要もなく、ただ大量のニュースにさらされるということがいいのかもしれませんね。

 

続いては、『newsweek 日本版』です。こちらは雑誌です。ニュース雑誌というと少しハードルが高そうに思えますが、全然そんなことないです。テレビのニュースでさらっとでもふれたことのあるテーマは、『あっ!あのニュースね!』という感じで読むことができるので、サクサクと読み進められます。

 

雑誌ですので、写真が多いこともポイントですね。ちなみに年末年始号は2017年の世界!というテーマで特集されています。そして最近はトランプ特集率が高めですね。

週刊ニューズウィーク日本版「特集:ISSUES 2017」〈2017年1/3・10号〉 [雑誌]

週刊ニューズウィーク日本版「特集:ISSUES 2017」〈2017年1/3・10号〉 [雑誌]

 

というわけで、こうやって書いてみると、ニュース見て、雑誌を読むという、普通のお話でしたね 笑。でも、続けてみて下さい。なんとなく世界のニュースが理解できるようになってきますから。ビギナーのぼくでも1年間ぐらい続いているので大丈夫です。

 

毎日のニュースと、週刊誌ですのでそんなに負担なく続くはずです。この2つで世界のニュースに慣れてきたら、他のニュース番組や雑誌も見てみるとか、増やしてみてもいいと思います。最近は『どうしてこんなことになっているんだろう?』という、少し掘り下げたところまで理解したいと思うようになってきたので、世界史をきちんと勉強したいと思い始めました。

 

これだけ知りたいと思うということは、それだけ面白いことだからだと思っています。これからもブログではニュースの話、歴史の話などなど、書いていこうと思います!それではー!