読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

長時間労働禁止するなら、若者に代休で勤務時間を調整することを前提にした勤務させることも禁止にして欲しい

働き方について うつ 思ったこと

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日、大手広告代理店の社長が辞任されたみたいなので、思うことを少しだけ書いてみます。

長時間労働禁止するなら、若者に代休で勤務時間を調整することを前提にした勤務させることも禁止にして欲しい

これ、ぼくが働いていた時は常態化していたのですが、他のところはどうなんでしょうか。

 

月前半は猛烈に働いて、後半で代休で調整する。これで月45時間以内になるからOKでしょ?的な。

 

でもちょっと待ってほしいです。その前提はやめてほしいです。新人ほど、この状況は断れないというか、他の人たちもこんな感じで働いていたら拒否権なんてないわけで。

 

代休を前提にしていたって、月後半に偶然に仕事量が少なくなるわけないので、本当に体調悪い時にしか会社を休むことができません。

 

若者は普通に働きたいだけです。常に一定数のうつ患者、自殺者を生み出し続ける今の働き方、働かせ方にNOをいいたいだけです。普通に働ける世の中になっていって欲しいです。長時間労働を禁止するなら、暗黙の了解的な部分にも(ゆくゆくは)手を入れていって欲しいです。それでは。