あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

山を切り開いて開拓したい人必読!!白河なマンガ『新白河原人ウーパ』を知っていますかー!?

こんにちは、あべし(@honjituno)です。白河なマンガ『新白河原人ウーパ』の紹介です。山を切り開いて開拓したい人必読ですよー!

山を切り開いて開拓したい人必読!!白河なマンガ『新白河原人ウーパ』を知っていますかー!

山を切り開いて開拓したい人ってどれくらいいるのか分かりません。おそらくほとんどいないと思いますが、きっといますよね!プロブロガーのイケダハヤトさんも開拓されていますし。

www.ikedahayato.com

そんなわけで、今日紹介したいのはこちら!ばーん!山を自力で切り開き、丸太小屋、炭焼き釜などなどを自作してしまった人、新白河原人のマンガです! 

 作者の守村さん、実在の人です 笑。フィクションではなく、ノンフィクション。移住とか、開拓をテーマに漫画を描いている漫画家さんかと思いきや、自身の経験をそのままマンガに描いている漫画家さんです。

 

要するに、スゴイ人です

 

どうして移住することになったのか、どうやって山を切り開いていったのか、そんなエピソードが満載です。木を根元から引っこ抜く方法とか、丸太の皮の剥き方、丸太小屋の作り方とかが、どんどん出てきます。面白いです。

 

最近4巻が発売したようで、今回はついに東日本大震災のエピソードが出てきます。山の中で、一体どうやって暮らされていたのか気になるところですね。

※2017.10.25追記

最新刊の6巻まで追加しておきました。今後は最新刊が発売されて行くたびに追加していきたいと思います。

 

上のはコミックなのですが、こちらは少し大きめの単行本。コミック版よりも、こっちの方が早く出ています。

 というわけで、山を切り開いて開拓したい人必読なマンガの紹介でした!もちろん、移住開拓マンガとしても楽しめますが、ちょこちょこ出てくる白河ネタもポイントですよー。それでは!