あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

古本集めのススメ。今集めてる古本を一度棚卸ししてみた!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は古本のお話です。今集めている古本を整理するため、一度棚卸をしてみたいと思います。では早速メモメモ!

古本集めのススメ。今集めてる古本を一度棚卸ししてみた!

早川ポケットミステリ(ポケミス)

f:id:abeshi01:20161116210704j:image

ブックオフとかだと古いものはなかなか見つからず、主に神保町で探しています。発見しても大体ボロボロです。

 

ポケミスには背表紙の上の部分に通し番号がついています。101番『大いなる殺人』からスタートしていて、2016年現在は2000番を超えています。そして、毎月一冊ペースで出版されています。もう3000、4000とかまでいって欲しいですね。 

創元推理文庫の白帯

f:id:abeshi01:20161116210731j:image

今年の神保町の古本まつりで、大量購入することができました!買ったお店は『@ワンダー』です。値段の安いものの中から初版のものを探しながら、入口本棚を一列ずつ丁寧に探していきました。『エラリークイーンの国名シリーズ』を発見できたことが今回の嬉しい成果でした!

abeshi-syokupan.hatenablog.com

 

創元推理文庫の背表紙マーク付き

f:id:abeshi01:20161116210752j:image

次も創元推理文庫です。こちらは白帯のものよりも新しいシリーズで、70年代ぐらいの本が多いです。いつもブックオフの海外ミステリ文庫コーナーで探しています。もちろん100円棚から 笑。

 

ブックオフだと『コナンドイル』とか『アガサクリスティ』といった有名どころが多いのですが、神保町へ行くと『エラリークイーン』やら、『ディクスンカ―』やら色々あります。最高です。
f:id:abeshi01:20161116210812j:image

東野圭吾さんの初版文庫本

f:id:abeshi01:20161116210841j:image

東野圭吾さんの文庫本です。初版限定。数年前から集め始めて、現在本棚2段分集まりました!収集場所はブックオフの100円コーナーで、一冊ずつ文庫を開きながら初版かどうかチェックしています。

 

こちらは神保町で見つけることはめったにないのですが、今年の古本まつりではなんと二冊も見つけることができましたよ! 

江戸川乱歩推理文庫


f:id:abeshi01:20161116210902j:image

続いては江戸川乱歩推理文庫です。このシリーズは、表紙がカッコいいので集めようと思いました。

 

ファイナルファンタジーシリーズの絵を描かれている方です。下の写真は1冊目の『二銭銅貨』の表紙です!ジャケ買いです!

f:id:abeshi01:20161116210918j:image

Spectator

f:id:abeshi01:20161116210933j:image

続いては雑誌です。こちらもカッコいい表紙で買ってるシリーズ!『Spectator』です!

 

でも、ブックオフで集めているのですが、人気なのかなかなか見つかりません!!いつも雑誌コーナーを丁寧にチェックしているのに…。どこかに大量にバックナンバーが買えるお店ないのかな。。。

まとめ

というわけで、趣味前回の古本のお話でした!古本は見つけても、買っても嬉しい上に、読んでも楽しめるから最高です。

 

今は賃貸だし、お金もないので、『偶然、低価格で発見できた場合』という条件で、古本収集を楽しんでいます。時間はかかるけど、お金はかからないし、古本集めおすすめですよ!

 

残念ながら収集スピードに読書スピードが追いつかず、全部は読めていません!でも、いいんです!ちゃんと読むんだから!それではー!