読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【電気代】今年の前半戦を振り返る。4月~9月の月平均は100.6kWh、2946円でした!

お金のこと お金のこと-節約

f:id:abeshi01:20161109210716j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今回は電気代メモ。我が家はこれだけあれば暮らしていけるのか。今年の前半戦(4月~9月)を振り返りたいと思います。

今年の前半戦を振り返る。4月~9月の月平均は100.6kWh、2946円でした!

我が家の電気代は、請求金額が確定した時点でグラフ化して管理しています。数字を記入すれば、勝手にグラフ化されるようにしています。こうしておくと、使用料が見える化できるので使いすぎを防げるんです。

 

前半を振り返ってみると、今年は大きな変化が3つありました。おそらく電気代へ反映されている変化ですので、一つずつ影響を分析していきたいと思います。

福島への引っ越し

 2016年2月に埼玉県から福島県へ引っ越しました。当然、埼玉よりも福島の方が涼しい(寒い)わけで、電気の消費量にも変化が出てきます。

 

今回のメモは4月からの春スタートなので詳細は語りませんが、冬の寒さは相当覚悟して引っ越してきました。コタツやエアコンを上手に使っていかないと、ケチっていたら命も危ないのではないかとビクビク。

 

ですが!

 

昨年は意外と暖冬だったみたいです。雪もそんなに降らなかったし、本気の冬場をまだ経験していません。

 

生活に必要な暖房に加えて、冬は絶対にブレーカーを落とさないでくれと念を押されました。なぜかというと、水道管が凍結してしまうからです。朝晩で氷点下まで下がると作動するようです。

 

そして東北に引っ越して嬉しかったのは、夏にエアコン使わずに過ごせたことです!!福島県でも高原地域らしいので、最高気温が35℃以上になったのは数日しかありませんでした。

日中の在宅人数が1人→2人へ

 次は日中の在宅人数の変化です。福島への引っ越しに伴い、奥さんがお仕事をやめて日中に2人家にいるようになりました。2人での生活時間が増えた分、使う電気も少しアップ。工夫したらもう少し減らせそうな気がする…?

電力自由化で電力会社替え

 今年の4月から電力自由化が始まりました。そこで我が家は東北電力から、『ミツウロコ』へと電力会社を変更しました。

 

今まで全然知らなかった会社でしたが、解約に伴う違約金がかからないということで、ここに決めました。

 

そして、今まで契約していた電力会社とは違う会社と契約してみて、電気代の推移を確認したかった。

 

電気代は実質的に変わらなかったのですが、東北電力は原子力発電所をしているので、契約をやめました。

 

契約してから半年がたちましたが、特に問題なく使えているので、今の時点ではこのままいこうかと思っています。

まとめ

電気代の振り返りでした。そして昨年の記録と比較してみたら、全体的に電気代が安くなっていましたー!暑い季節は関東よりも、東北で過ごした方が電気は使わなくて済みそうです。我が家の電気代は少ない方なのか、いや、節約できていると願いたい!それではー!