あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

そんなに体調悪くないと思って、今の気持ちをブログに書くことを避けてしまう件について

f:id:abeshi01:20161007124421j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。最近、体調そんなに悪くないのですが、それはそれで思うことはあるわけで、こんなタイトルです。

そんなに体調悪くないと思って、今の気持ちをブログに書くことを避けてしまう件について

 

これ、あるあるなのかな。どうでしょう。

 

幸い最近体調が良く、よく眠り、よく食べ、わりと普通な暮らしがおくれています。

 

そして幸い、ブログも良く書くようになり、ふと思いました。

 

うつのこと書いていない、いや書くことを避けている…?と。

 

どうしてかと考えてみると、どうしても『自分なんかのこと書いてもしょうがないのでは…?』と、ずっと前からなんですけど、思ってしまっていることに気がつきました。

 

少し前はあんなに元気(?)に、うつエントリを更新していたのに、書きながらも『えっ!?なに上から目線で語っちゃってるの?』とか、『もっと大変な人いるじゃん!?』とか、そんな色々が頭に浮かんできます。

 

そんなこんなで奥さんに相談したら、『回復期だからこそ書けることだってあるんじゃない?』と、ばっさりと正論攻撃をまともにくらいました。

 

確かに!なら、こんなことを思ってしまうあべしの、今の気持ちとか悩みをブログに書くだけでもいいのかなと思えたわけで、

 

今日はこんなエントリになりました。自分のブログだし、好きになんでも書いたらいいじゃん。

 

誰かが読んでくれるのはめちゃくちゃ嬉しいけど、それ意識して書けないとか、そしてそれを悩むとか、本末転倒感すごいですね。。。

 

そういうわけで、そんなに体調悪くないと思っても、ブログは好きに書いていくことにします。

まとめ

うつ回復期の教訓!悩んだ時は早めに誰かに相談しよう!そして、ブログは好きに書きましょう!それではー!