読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【神保町】神田古本まつりでミステリ小説買いたいならここ!!おすすめ古書店を3つ紹介します!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日も神田古本まつりレポート、第三弾です!今回はミステリ小説欲しい人向けの古書店紹介エントリです。

☆神田古本まつり(2016)行ってきましたレポートはこちら☆

abeshi-syokupan.hatenablog.com 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

 

神田古本まつりでミステリ買いたいなら必須な3書店を紹介するよ!

1.@ワンダー

まず最初は、言わずと知れた@ワンダーさんです。ミステリといえばここです!神保町の中では蔵書数は一番だと思います。ポケミスと創元推理文庫を欲しいなら間違いなしです。

 

個人的にはポケミスが一番最初(101番)から最新のものまで揃っているのがおすすめポイント。その他にも、早川ミステリ文庫、SF、ミステリの洋書などなど、なんでも揃っています。そしてお店の代名詞ともいえる壁沿いの本棚ゾーン。ほんと素敵すぎる。

f:id:abeshi01:20161031182909j:image

古本まつり期間中は、外の壁沿いの本棚に加えて、なんと『ミステリ、SF半額本棚』が設置されています!創元推理文庫だと、『アガサクリスティ』『エラリークイーン』はもちろん、『ディクスンカ―』『ヴァンダイン』『チェスタトンのブラウン神父シリーズ』などなど、掘り出しものがたくさん!やばいですね!

 

写真はお店の正面の本棚しか映っていませんが、本棚をずーと奥に行ったところにも半額本棚ゾーンがありますので忘れずにチェックしましょう!

f:id:abeshi01:20161029184503j:plain

@ワンダーさんの情報は、お店のブログがあるのでそちらで確認できます。そして嬉しいことに2階がブックカフェになっています。ブックカフェ二十世紀というカフェです。古書店めぐりの休憩におすすめです!

atwonder.blog111.fc2.com

2.三省堂古書館

 次は三省堂古書館です!神保町の古書店街のシンボルともいえる、あの三省堂の4Fにあります。

 

が!!

 

古本まつり期間は、三省堂書店の正面入り口で販売しています!(4Fの常設店も通常通りやっていました。)

 

こちらは売り場では、いくつかの古書店のワゴンが一緒になっているのですが、ミステリ小説も取り扱っています。具体的には『ジグソーハウス』さん、『古書あやかしや』さんなどのワゴンです。どちらも格安ですが、あやかしやさんの方がより安い印象です。

 

今回ぼくが買ったディクスンカ―のポケミス、『三つの棺』『ユダの窓』もこちらで発見しました。あとダシール・ハメットの『マルタの鷹』も。江戸川乱歩推理文庫や角川横溝など、国内ミステリ文庫もちらほら。本棚にずらっとポケミスな状態をみたい!!という方、おすすめです!

f:id:abeshi01:20161030201130j:plain

三省堂古書館もブログをやっているので、参加店舗など古本まつりの情報がチェックできます。

jinbocho.books-sanseido.co.jp

3.澤口書店

 最後は澤口書店です。澤口書店自体、分野にこだわらずにどんなジャンルの古本も扱っているお店なのですが、意外にもここのお店にもミステリ小説コーナーがあります!

 

そう、2階です!今回の古本まつりで初めて知りました。ポケミスはもちろん、早川ミステリ文庫、創元推理文庫、創元推理文庫は初期の白帯まで発見してしまいました。今まで完全にスルーしてしまっていました。。。

 

そして古本まつり期間は、なんと『1000円以上購入で20%OFF!!』みたいです。1000円かったら800円。1万円買っても8000円。10万円買っても8万円ですね!

 

そして今回また新発見してしまったのが、澤口書店の別館?の2階がブックカフェになっていたことです。ドトールのコーヒーサーバーが置いてありました。コーヒーは自販機のもの(1杯100円~)なのですが、音楽も素敵な落ち着いた空間で、古書店めぐりで疲れた足に嬉しかったです。

f:id:abeshi01:20161031182947j:image

まとめ

おすすめの神保町古書店の紹介でした!古本まつり期間中は、いつも安くて珍しい古本が、いつも以上に格安になってます。お得に買い物ができますよ!

 

ミステリ小説探しているなら、今日紹介した古書店は絶対に外したらだめですよー!特に@ワンダー!それでは!