読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【ブログ】ブログを120%楽しみたいあなたへ…まだ過去エントリ放置してるの??

ブログのこと

こんにちは、あべし(@honjituno)です。最近、過去のブログのエントリを修正するのにはまっています。 勢いでこんなエントリ書いてみます。

水面下でのこのあべしの動向を見破っていた方がいたら、あなたは相当なABELOG+おたくですね 笑。

まだ過去エントリ放置してるの?

というわけで本題です。ちょっと冗談ぽっく始めてみましたが、これすごく楽しいですよ。ブログを数年レベルで続けている方はぜひやってみて下さい。放置してるのもったいないです!おすすめです。

他のブロガーの方がこのテーマでエントリを書いていて気にはなっていたのですが、どうして今ぼくが猛烈な勢いで過去エントリに手を入れているかというと、それはlivedoorブログへの引っ越しがきっかけでした。

ココログからlivedoorブログへの引っ越しに伴って、過去エントリがめちゃくちゃになってしまってたんです。それはもう目も当てられないレベル。。。運営している本人ですら見て見ぬふりをしてしまうほどです。

きっとそういったごたごたがなく、キレイに出来るやり方もあったのでしょう。しかし落とし穴があると、毎回キレイにはまってしまうあべし。。。

もうこれ、手で直すしかないか…。

と、重い腰を(ようやく)上げてみたのでした。

いざ始めてみたら、超楽しー!!


ABELOG+はかれこれ2年8ヶ月目になります。現時点で修正が終わってるエントリは、ようやく最近1年ぐらいといった感じです。

ちなみに修正作業は以下のような感じ。(だいたいソースコードの修正です。。。)

1.不要な記述(誤字も含め)の削除
2.見出しタグ(h1とか)の整理
3.リンクの書き換え(旧ココログブログのままで404エラーになっているので)
4.書籍のアフィリエイトリンクを電子書籍のものに変更
5.アイキャッチ画像の整理

あまり更新頻度が高くないABELOG+も、一年分のエントリとなると結構な分量になるわけですが、ここまで作業を進めてみて思ったことは、意外にも面白いということでした。

単純に修正作業だけでも面白いのですが、以前に自分が考えていたことを振り返ることができるのが一番の面白さでしょう。

ABELOG+の場合、ジャンルを特に決めていないので(うつという一つの柱はありますが)、カテゴリだけでも色んな種類のエントリがあります。そんな雑多なエントリを、がしがしと修正していく中で、時系列という要素も加わり、新たな視点カテゴライズすることができました。

ブログを始めたころのエントリ。

うつになったばかりの頃のエントリ。

だんだん元気になってきて、あれこれやりたいと考え始めた頃のエントリ。

ブログの過去エントリを修正するということは、自分の思考を時系列で再確認する作業と言い換えることも出来るんだなと気がつきました。これ、とても新鮮でした。

あー、この頃はこんな感じだったとか、

あー、こんなことやりたいっていっているとか、

今までの1日1日の積み重ねで、今ここにいる自分に繋がっているっていうことが、言葉通り実感できたという感じです。 幼いころから日記を書く習慣もなかったので、しみじみ感じました。

そして、イケダハヤトさんが著書の中で「ブロガーとは農民である」といっていたように、過去のエントリに手を入れるのは農作業に似ています。

農作業は収穫だけじゃなくて、日々どんどん成長していく植物の生育ステージにあった世話が必要になります。もちろん畑には収穫物だけではなく雑草もどんどん生えてくるし、野菜はおいしいので虫もたくさんねらっています。

そんな作業を続けて大事に育てて、見守って。そうしてむかえる収穫の時は、もう最高に嬉しいです。家庭菜園初心者のあべしがいうのだから間違えないです 笑。

話が少しそれましたが、なにがいいたいのかというと、ブログってこんな風にも楽しめますよ!ということです。まさにタイトル通り、120%ブログを楽しんでる!!という感覚になれます。

 

ざくざくっとまとめてしまいましたが、これに気がついてない方がいたらもったいない!おすすめなので、ぜひぜひやってみて下さい!!

まとめ

最後に一つだけ。過去エントリは過去エントリですので、涙なしには読めませんので注意してください(それも一つの楽しみではありますが)!こうやってまた新たなステージへと進んでいける。少しずつアップデートしていけるんだなーと思います!それでは!