読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【うつ】うつで大変なこともありますが、自分の人生で本気で大事にしたいことが明確になりました

うつ

ひまわり畑のひまわり

photo credit: mrhayata via photopin cc

明けましておめでとうございます。気がついたら2015年です。12年ぶりのひつじ年です。ことしもよろしくお願いします。

うつで大変なこともありますが、自分の人生で本気で大事にしたいことが明確になりました

うつになって失ったものがいっぱいあるとか、毎日生きていくだけでも大変だとか、ブログネタになるネガティブ要素はたくさんあります。ですが、

新年一発目のエントリですので少し前向きなことを書きたいと思います。

病気だとわかった当初は、『なんでぼくがうつに…。』的なことをよく考えていました。

 

多分これだっていう(自分が納得できる)理由なんてないのかもしれませんが、どうして…どうして…と、エンドレスなどうしてにはまっていってしまうんですよね。

こうしてうつになってしまったから、『こんなことができなくなってしまった』とか、『仕事もやめてしまった』とか、マイナスポイントを積み上げていってしまって。その積みあがった山を目の当たりにしてまた落ち込む…。という感じ。

そんな中、『うつな自分だったからこそ気が付いたこと』があることに気が付きました。もしもぼくがうつにならずに、元気に働き続けていたら、そのまま走り続けてスルーしてしまったと思います。

そんなわけでぼくの人生で大切にしたいことを3つほど書いてみます

そのままスルーしてしまわなくてよかった!あー、ほんとに良かった!!というお話です。こんな状況下でも、よくよく考えてみるとキラッと光っている何かを見つけることができました。

 

これまでにも何度か書いてきていることもあるかもしれませんが、3つほど書いてみますね。

大切な人と一緒にいる時間

これはもう、極大にしていきたいですね。これから仕事をしていったり、復帰に向けた活動をしていこうとしていますが、『その働き方を選択したら、大切な人と過ごす時間が少なくならない??』というのが前提になってます。自然とそんな風に考えるようになりました。

動物と暮らすこと

実は動物好きなじぶんを発見しました。一緒に暮らすことで、間違いなく、豊かな時間をすごすことができると思います。

 

将来的には、猫とか犬とか、ペットとしてメジャーな動物から、ひつじとかブタとかとも一緒に暮らしたいと思ってます。たぶん最終形は羊飼いですね。小さな牧場作りたいです。

本。以前から好きでしたが、もっと好きになりました。おかげさまで、2014年は人生で一番本を読んだ年になりました。マンガはカウントせずに、169冊読んでました。ほんと驚異的 笑。

おなか一杯ご飯が食べれて、暖かく眠れるスペース、そして本があれば、他には何もいらない(うそっぽい 笑)!!東野圭吾さんには、どうか長生きしてこれからも素敵な作品を書き続けてほしいです。

こうしてじぶんの人生で大切なことが明確になったわけですが、それも『時間をかけて、嫌になるほどじぶんと向き合った結果』辿り着けたと思っています。

 

じぶんのことを考えている時は、ほぼエンドレスな自己否定&自己嫌悪に陥るのですが、少しだけ冷静にじぶんを見つめられる瞬間があります。

そんな時に、『じぶんってこんなことが好きなんだ』とか、『こんなことをしたいと思ってるんだ』とか、肯定的に受け止めることができます。最近ようやく、じぶんがやりたいことに向かっていってもいいんだよなーと思えるようになりました。

これって少しは良くなってきているということなのかな?と思っています。せっかく気づいたことですので、これをベースにこれからの人生を設計していきたいと思ってます。

まとめ

けっして『うつになったおかげで、人生で大切なことに気が付けた!うつになって良かった☆』という話ではありません。人生、健康が一番大切です。

ただ、ぼくがうつになっていなかったら、絶対にずーっと気が付かないで (というか、何も考えないで)、定年までサラリーマンやってたと思います。そこで初めて気がつくのではなくて、今気づくことができてよかったと思います。

というわけで、来年は全く違うこと考えているかもしれませんが、今年も健康第一に、ゆるーく暮らしていきます 笑!今年もよろしくお願いします!それでは!