あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【出版希望フラグ】1000RTチャレンジのこれまでと、これからの活動についてお知らせします!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。1000RTチャレンジの開始から早3か月半…。

 

もっとたくさんの人に知ってもらうための作戦を色々考えているので、一度まとめておきます!

1000RTチャレンジのこれまでと、これからの活動についてお知らせします!

これまで色々やってきました。現在のチャレンジの達成状況と合わせて、時系列で振り返ってみたいと思います。

【現時点のRT数(2014.6.6)】:230RT (残り770RT!)

【時系列で振り返る1000RTチャレンジ!】

2014年2月:1000RTチャレンジ開始!

2014年3月ぐらい~:感謝のしょくぱんばらまき祭り開始!

2014年3月中旬:1000RTチャレンジ中間報告(@ABELOG+)!

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

2014年4月上旬:STORYS.JPに投稿!!(ABELOGは一時休業…。)

(※2015.7.29追記:本当にたくさんの方々が読んで下さって、24416PVです!)

2014年4月中旬:しょくぱんが1000RTチャレンジ宣伝隊長に就任!!

2014年5月中旬:ABELOG再開!

2014年5月末:退職記念日☆(これより1000RTチャレンジにフルコミット 笑!)

 

abeshi-syokupan.hatenablog.com

さらっとですが、こんな感じです!続いて、これからの活動について…

これからの活動その1:1000RTチャレンジ公式サイトをオープンします!

1000RTチャレンジを、よりたくさんの人たちに知ってもらうために、公式サイトをオープンします!現在、オープンに向けてHTMLとかCSSとか勉強中です!!

ここで突然ですが、みなさん『日本百名山ひと筆書き』というプロジェクトをご存知でしょうか?

ぼくは、このプロジェクトの特集をたまたまテレビでやっていたのを見かけて知りました。

 

田中さん(←チャレンジしている方)は、山を一つ一つ上りつつ、現地の人たちと交流しながら、時には助けられながら確実に前に進んでいました。

とても感動しました!達成するまではすごい時間もかかるし、体力的にも精神的にもしんどいし、一人だけじゃできないし…それでも前だけを向いている田中さん。

 

そして、やってることは違うけど、これって1000RTチャレンジと一緒だな~と感じたのです。ぼくも、1000RTチャレンジをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。

 

そこでSNSとかブログとかを通じて、たくさんの人とお話しながら、助けられながらゴールまで頑張りたいと思ったのです。そのためのプラットホームを作ってしまえ!!ということで公式サイトです(ドメイン名はsyokupan.netがいいな…。)!

今はデスクトップに『1000RT_Charenge』というフォルダを作って、その中でせっせとHTMLファイルを書いています!目標は日本百名山ひと筆書きプロジェクトのような公式サイト 笑! のんびり開発していきます!

これからの活動その2:本気の出版企画書(仮)を作成します!

少し前、プロブロガーのイケダハヤトさんがこんなエントリを書かれていました。

このエントリを読んだ時に、勝手なお話なのですが(本当に勝手な話しですが)、『これは自分へのメッセージだ!!』と感じました!

 

『イケダさんがわざわざエントリにしてまで送ってくれたメッセージだ!これは作るしかないでしょ!』と、前向きな勘違いをしてしまいました。

というわけで、本気の出版企画書(仮)を作ろうと思います!そして出版希望フラグを立てまくります(ここに出版したいと思っている人いますよ~ 笑)!!アピールできることろではガンガンやっていこうと思ってます。

これまで目次とかなんとなくでしか考えていなかったので、少し真面目に考えようと思います。ここでちゃんと作っておけば、たぶん原稿を書くときに楽ができるはずなので(たぶん…。)。

※2015.7.29追記
出版企画書の作成は達成しています。以下のエントリにスライドを埋め込んでいるので宜しければどうぞ!

abeshi-syokupan.hatenablog.com

これからの活動その3:家入さんのCAMPFIREでクラウドファンディングしてみようと思います!

家入さん!!クラウドファンディング応募してもいいですか…?

というわけで、CAMPFIREクラウドファンディングに挑戦してみようかと考え始めました!

というのも、STORYS.JPに投稿してみて、そこで感じたことが結構大きいです。本当にたくさんの人に読んで頂けたのです。

 

それまではABELOGとTwitterでしかチャレンジについて知ってもらえなかったけど、そこにSTORYS.JPが加わって、さらに多くの人から励ましとか応援のメッセージを頂いて…。

新しいプラットホームを利用させて頂きながら、そこで新しい人たちに知ってもらって、知り合った人達と交流しながらゴールを目指せたら面白いなと思いました。

 

数あるクラウドファンディングの中で、なぜCAMPFIREかというと…家入さんだから!!それだけです 笑!

実際にクラウドファンディングのプロジェクトを開始するためには、応募したり、審査があったりするのですが、今ぼくが考えている(妄想している)支援者の方へのお礼のイメージを書いておきますね。

【ファンディングのお礼イメージ(仮)】
(金額はまだ全く見当していないです…。あくまでイメージだと思って読んで下さったら嬉しいです。)
・完成した本(筆者サイン入り)
⇒ファンディングしてくれた方には、基本的に配布したいと考えています。支援金額によって、配布する冊数が増えます。10冊欲しい方は、10冊誰かに配ってください 笑!

・オリジナルしょくぱんTシャツ
⇒デザインイメージはこちらのエントリ参照下さいませ!

・オリジナルしょくぱんマグカップ
⇒Tシャツデザインをしていたら、個人的にマグカップが欲しくなったので 笑!

・スタバのe-Ticket
⇒ぼく、スタバ大好きなので、スタバのコーヒーを飲みながら本を読んで頂けたらなと思っています。

・本の奥付に支援者名の記載
⇒高額支援者特典!とか妄想してみました… 笑!

実現可能なもの、NGなもの、色々あるかと思いますが、あれこれ考えるのは楽しいですね!

※2015.7.29追記
これだけあれこれ書いていましたが、現在はクラウドファンディングは検討していません 笑。ただ、BASEでしょくぱんかっふぇをオープンしたので、しょくぱんグッズだけは少しずつ実現中です。

これからの活動その4:Googleドキュメントで書籍原稿を作っていきます!

最後に執筆スタイルのお話。原稿執筆は基本的にGoogleドキュメントを使っていきたいと思っています。一番の理由はタダだから 笑。

というのは冗談で、実際に出版の方々とやり取りをする際に、クラウド上でやり取りした方が、色々早いんじゃないかと思っているからです。

 

実際のやり取りってどんな感じなのかな?メールで添付して送付なのかな?なんて、色々妄想していますが、こんなスタイルもありですか?っという感じで、提案していけたらと思ってます。

まとめ

というわけで、1000RTチャレンジ最近ちょっと止まってるんじゃないの!?と思われているかもしれませんが、水面下では実は色々動いていたんですよ(言い訳!?)という記事でした!

どれもいっぺんには実現できそうにないので、時間をかけながらゆっくりやっていきたいと思っています。ABELOG+でも途中経過はどんどん報告していきます!今後も1000RTチャレンジから目が離せませんね 笑!