読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【うつ】風邪でダウン!でも通院しなきゃ。そんな時は代理診察もありですよ!

f:id:abeshi01:20161011181555j:plain

こんにちは、先日風邪をひいてダウンしていたあべし(@honjituno)です。運悪く通院日に被るようにしてダウンしてしまったので、薬のストックがないよー! どうしよー!という状況に陥ってしまったのです!こんな経験ありませんか?

そんな時は代理診察もありですよ!

始まりはのどの痛み。そして頭痛、だるさと発展していきました。すぐに葛根湯を飲みましたが、ぜんぜん良くなりません。

近づいてくる通院日…。部屋でずっとぐったりしていて、通院どころではないので、とりあえず病院に連絡しました。

あべし:『あの~、風邪ひいてしまって、予約日を変更してほしいんですけど…。』

受付のお姉さん:『大丈夫ですよ~!いつにしますか~!』

あべし:『それじゃあ、とりあえず明日のお昼でお願いします…。』

という感じで、予約は変更できました。なぜ翌日にしたかというと、薬のストックがなくなってしまうからでした。

 

電話した日の分までしかなく、『明日病院に行かないともう薬ないよー!』という状況でした。

分かっていただけると思いますが、この状況は結構ピンチです。

 

今は(きっと)薬のおかげで毎日普通に生活することができていますが、夜の薬を飲まないと眠ることができません。

その日は、翌日風邪の症状が劇的に回復することを期待して全力で休みました。

そして翌朝。

かぜ、全く治ってませんでした。

いや~、わかっていたのに…と、落ち込むあべし。また病院に連絡を入れました。

あべし:『あの~、まだ風邪よくならないので、通院できないんですけど、薬がもうなくって…どうすればいいでしょう 泣?』

受付のお姉さん:『そうですねぇ。来週体調がよくなってから来て頂くか、今日ご家族の方が代理で診察にいらっしゃることもできますよ!

あべし:『じゃ、それ(代理)でおねがいします!』

ということで、このピンチを救うべく、奥さんがひとっ走り病院まで代理診察に赴いてくれたのでした!(この日は幸いにも土曜日でした。)

代理で病院に行った場合って、たんに薬をもらうだけじゃないの?と思いましたが、しっかりと先生が診察してくださったようです。

そこで先生が風邪が長引いているのは、免疫力が落ちているからと指摘してくれたそうです。うつ病になると、風邪にかかりやすく、治りにくいというのを改めて実感したのです…。

結局、いつものお薬に加えて、抗生物質を処方してくれました。そして風邪が治ったらいつでもいらしてくださいとのことでした。

まとめ

長々書いてしまいましたが、みなさんも同じようなピンチな状況に陥っても大丈夫です!いっそ開き直って、誰かの力を借りちゃいましょう。

①まずは、病院の方に相談してみましょう!②代理診察でお薬をいただきましょう!③後日風邪が治ってから診察しましょう!

それでは!