あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【情報共有】キッチンのガスの火が赤い!?もしかしたら、加湿器が原因かもしれませんよ!

先日、我が家のシステムキッチンのガスが赤くなりました!!突然の変化に驚きますが、原因は意外にも加湿器かも知れないですので情報共有します!

ガスが赤い!?

『ちょっとガス赤くない??』

 

そんな一言から始まった、我が家のガスが赤くなった騒動。見てみると確かにガスの火が赤くなってます。      
            
普通、キッチンのガスって青いんです。普段はなかなか意識していませんが、赤く燃えてるガスを目の前にすると、とっても違和感を感じました。      

そこで、早速原因調査。とりあえずググってみたところ、『ガスの量に対して、空気の量が少なくなっている=ガスが不完全燃焼している』のような内容の記事を発見!      
      
『換気をまわせー!窓を開け放てー!』とは叫びませんでしたが、ひとまず火を止めて、換気扇を回し、窓を開けました。      
       
その日の夜はマンションの管理会社に連絡がつかなかったので、とりあえず電子レンジで調理して乗り切りました。(最近は、ほんと便利になりましたよね~)      
     
そして翌日。私が眠っている間に、奥さんがてきぱきと管理会社に連絡して、ガス屋さんの人が来てくれました。      
      
見てもらうも原因は分からず、結局システムキッチンのメーカーさんに連絡してみます、ということでまたまた待ちの状態に。その夜も電子レンジ調理で乗り切りました。(電子レンジ調理グッツみたいのがあるんですよね~)      
      
が!!      

ふと、ガスを付けてみると何と火が元通りになっている!青いよこれ!赤くないよ!と、先日の状況が嘘のように、システムキッチンが謎の回復ぶりを見せ付けてきました。      

      
原因は分からないけど、結果直っているようなので、とりあえずひと段落したのでした。      

原因は加湿器でした・・・。

原因は、意外なところから分かりました。原因調査のため、システムキッチンの説明書を持って職場に出かけた奥さん。      
       
まさかの、原因を特定して帰ってきたのでした(その執念がすごいよね)。原因は加湿器でした。      
     
そうです。最近、私が風邪をひいてダウンしたという記事を何度もブログで書いておりましたが、あれです。その時、我が家に加湿器が導入されたのでした。(しかも2台!)            
なんで加湿器をつけていると、ガスの火が赤くなるの??という疑問が残ります。それは説明書によると、水道水中に含まれているカルシウムが原因だそうです。      
     
カルシウム!まさかの炎色反応を起こしていたのです!(花火にたくさんの色があるのは、金属の炎色反応を利用しているからです!)      
      
そんな、理科の実験みたいなことが起こっているなんて・・・。ほんとに?と思い、加湿器をガンガンたいて状況を再現してみたら、やはり赤くなりました。

 

証拠写真です。

 

そして、こっちが正常時の写真です!

 

しっかり青い炎が出ていますね!とりあえず、体に害はないみたいですよ!ということで、本当に一件落着したのでした!

まとめ

加湿器つけてる家って結構あると思うけど、この『ガスが赤くなる現象』って、一般的に知られていないと思うのは私だけでしょうか??

 

ガスが赤くても、原因は加湿器かもしれないので、慌てなくても平気ですよ、という記事でした!しかし!本当に故障してガスが変なことになっている可能性もあると思いますので、その時はガス屋さんに見てもらうようにしましょう!