あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【実験】予約投稿機能でブログを更新してみる!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。少し前から気になっていた『予約投稿』でブログを更新してみたいと思います。

投稿日時を翌朝5時に設定

プロブロガーのイケダハヤトさんは、毎朝5時に4本の記事が投稿されるように、予約投稿しているようです。新聞の朝刊みたいでいい感じですよね。

ABELOGはこれまで更新時間にはこだわってきませんでしたが、好きな時間に投稿する記事と、毎日決まった時間に更新される記事を分けて投稿してみても良いのではないかと思いはじめました。

ABELOGの更新は、基本的にブログエディタのWindows livewriterで行っています。その編集画面の右上の方に、『投稿日』を設定できそうなちいさな窓を見つけました。

この設定で投稿してみる

実験なので10分後とかに設定すれば、すぐに結果がわかるのですが、とりあえず明日の朝5時に設定してみます。確実に布団の中で寝ている時間ですが、明日起きてから無事にこの記事が投稿されているかどうか、確認したいと思います。

まとめ

ブログ更新時間(帯)を一定にすると、やはりアクセス数に変化はあるのでしょうか?そういう意味では、投稿されたことを確認して終わりという実験ではなさそうですね。

次につなげる話としては、『ブログ更新時間を一定にすると、アクセス数はどのように変化するのか』なんて実験が出来そうです。一ヶ月ぐらいのスパンで、どこかのタイミングを見計らって実験してみたいと思います。