読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【予告】KDPで電子書籍を出版したいと思います!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。突然ですが、KDPで電子書籍を出版したいと思います。KDPとはキンドル・ダイレクト・パブリッシングの略で、Amazon電子書籍を出版することを言います。

きっかけはちきりんさんの電子書籍を読んで

出版の動機は、ちきりんさんの電子書籍『Chikirinの日記の育て方』を読んで、とんでもない衝撃を受けたからです。そして悟ってしまいました。

 

ついに個人でも(やる気さえあれば誰でも)、出版できる時代がついにきた・・・と。

電子書籍の内容はもちろん素晴らしいのですが(ブログ運営者の方は一読されることを強くおススメします!)、その電子書籍の正体は、パワポで作った本の表紙と、ワードで作った本文でした。

 

それはつまり、ぼくが持っているノートPCがあれば、電子書籍を出版できることを意味しています。

すごい時代が到来してしまいました。本当にすごい時代です。

 

あと数年もすれば、ほとんどの人がKDPを利用して電子書籍を出版しているなんて世の中になっているかもしれません。

宣言しないと進まなそうなので・・・

そうそう、今回突然宣言した理由は、宣言しないと進まなそうだから 笑。

 

鉄はあついうちにうて!!の精神ですね。そういうわけで、こんな記事を書いているわけです。

テーマは、ABELOGでちょこちょこ書いている『闘病(うつ病)』のエントリをまとめた感じにしようかと考えております。

 

価格は99円から設定できるので、99円、もしくは100円にしようと考えてます。

 

まとめ

目標は、2013年度中に出版することです!まだまだ闘病的な生活を送っておりますが、ここまで回復出来たことについて、自分の経験をまとめておくことは、とっても意義があることだと思ったのです。 (治療的にも良い効果があることを期待しております。)

ですので、自分が病気に陥ってしまった経緯から、治療開始した頃のこと、そして今(回復期)に至るまでの情報共有本という位置づけになります。

今まさに、私と同じくうつの治療をしている方、大切な人がうつになってしまった方。私が感じたこと、経験したことが、少しでも読んでくださった方のお役に立てれば幸いです。(休職についてや傷病手当など、心配の種である生活費等についても、少々赤裸々に情報共有したいと思っております。)

と、ちょっといい感じに締めくくってみましたが、実際の執筆作業はこれからです。タイトルもこれから考えます。調子が良い時に頑張って仕上げていきたいと思います!実際に出版したら、宣伝記事書きますねー 笑!

それでは!