あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【実験】15分間きっかりでブログを更新してみる!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。突然ですが、実験をしてみたいと思います。実験内容は、『15分間でブログを更新する!』です!

【方法】 ブログエディタで更新
【制限時間】 15分

15分間でブログを更新する!

プロブロガーのイケダハヤトさんが、色んなところでおっしゃっていることです。ブログを更新する時は、一記事更新にだいたい15分ぐらいかかっているそうです。

 

イケダさんは一日に4つ記事を更新(毎日!)しているスーパーマンですので、大体一時間ぐらいブログを執筆している計算になります。

ぼくの場合は、だらだらとブログを書いてしまうことが多いため、気が付くと一時間ぐらいかかっていたりもします。。。

ABELOGでは、今後更新頻度にこだわって運営していきたいという思いがあり、そうなってくると時間を意識して更新するということは非常に重要になってくるのです。

既に7分経過しましたよ!

早いですね。15分で更新すると、もう半分の時間を費やしたことになります。自分のタイプの遅さを嫌でも実感してしまいますね。。。

 

ただただ文章を書けばいいとすれば、あーーーーーとか、ばばばばばばばとか、うぉぉぉぉぉぉぉでもいいわけです。

 

しかし、これでは何も伝えることは出来ません(ABELOGの運営者は頭がおかしいということは充分伝わるとは思います)。

理想は短時間で、内容の濃い文章を書いて、読んでくださった皆さんと情報共有できることですね。私の執筆スピードでは、まだまだ程遠いですが、伸びしろはMaxですね!

そろそろ終わり!

が近づいてまいりました!12分経過です!残り3分です。ここら辺で、いつも登場させているあいつの編集に入りたいと思います。

あのしょくぱんゆるきゃらは『Cosmo』という、簡易マンガ作成ソフトを使って作成しております!実はこいつのアップに時間をとられているということが、今判明致しました!

まとめ

まとめです。今回実験してみて、文章作成能力もそうですが、早く記事を書き上げたいという場合、タイピングスピードがかなり重要であることがわかりました。あーっ!タイムリミット!

以下、15分経過後に執筆。。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

間に合いませんでした。個人的には惜しい!という感じです。こんなんで記事を公開していいのかよ!というつっこみも聞えてきそうですが、実際やってみたら面白かったです。

よりパワーアップするための課題も見つかりました。書き出すときに、少し悩んでしまって時間をロスしていたり、書いたのに結局消したり、書き違えたり、そもそもタイピングスピードが遅かったり。。。

ブログ運営している方、是非一度何か縛りで実験をしてみてはいかがでしょう。ABELOGでも、今後もときどき遊び半分で実験をしていきたいと思います!

最終的に、25分30秒ぐらいでした!投稿!