あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【うつ】唾液で診断可能!?最新うつ診断法がすごい!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。久々に闘病記事を書きます。最近は唾液を採取して、うつ病かどうか診断できる方法があるみたいです。進んでますね。


うつ病、機械による客観的診断&治療が可能に~手軽に数値化できる唾液診断も(1/2) | ビジネスジャーナル

唾液採取でうつ病診断

うつ病はカウンセリングによる医師の診断が主流です。これを数値で表すなど、客観的に診断しよう!という試みです。画期的ですね。


方法は簡単。唾液を採取して、唾液中に含まれるストレス物質を分析します。 その名も『クロモグラニンA』!その他の関連物質も分析できて、費用は5000円以下だそうです。

まだ、診断できる病院は少ないそうですが、非常に興味がある検査なので、是非受診してみたいです。

 

最近は落ち着いてきましたが、一応うつ病患者ですので、ちゃんと陽性と判定されるのでしょうか???

まとめ

客観的にうつ病と証明しないと、世間には納得してもらえないのは少し悲しさも感じます。

 

うつ病患者視点から言わせて頂くと、このような検査を受けるまでもなく、うつ病だと実感しているのに・・・という感じです。

 

それはさておき、この検査によって、うつ病患者に対する社会的な偏見のようなものがなくなっていけばいいと思います。

 

うつ病で仕事を休んでいると、一種の後ろめたさのようなものを感じてしまいますので。

客観的に証明していただくことで、後ろめたさを感じることなく治療に専念できるようになることを期待します。