あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

iPhone5からiPhone5への同期が失敗した時の対処法を紹介するよ!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。一昨日ぐらいから、ブログの更新が止まってました。

というのも、手に入れたiPhone5の同期(初期設定)に戸惑っていたからです。

初めてのOSアップデートの時にもばたばたしましたが、

iPhone5からiPhone5への移行も苦労しました。。。

失敗談として、起こったハプニングについて参考にさせて頂いたサイト(手順)とともにまとめたいと思います。

旧iPhone5から新iPhone5への同期失敗

まさかの同期失敗です。

ノートPCからiTunes経由で、旧iPhone5からバックアップを取得し、新iPhone5へバックアップを復元する・・・という単純な手順のはずでした。

しかし、上記手順ではとーっても中途半端なiPhone5が出来上がってしまいました。

あったはずのアプリが半分もなくなっていたのです。

なぜ!?

2回目も失敗(やっぱりアプリが少ない)。

試行錯誤した結果、iTunes自体に旧iPhone5の情報が同期出来ていなかったみたいでした。

よくよく同期できていないアプリを見てみると、その殆どが『有料アプリ』でした。

普段からあまりiTunesに繋いでいなかったので、有料アプリの同期が出来ていないようでした。

旧iPhone5をPCに接続した状態で、iTunesメニューバーの『ファイル』から、『デバイス』⇒『購入した項目を転送』を選択。

すると、iTunes上の情報が新しく更新されます。

これでバックアップをとり、新iPhone5への復元が成功したのでした。

連絡先が同期されていない!!

ここまでで、一日かかってます。

ようやくアドレス変更メールが出来ると思ったら、連絡先がまっさらな状態でした!

なにーーー!

ということで、また新たな問題を解決するためにネットサーフィン開始。

以下のサイトを見つけました。

ほぼ週刊ふじいかず : au版iPhoneの連絡先をiCloudと同期する方法
IS Contacts Kit Free ...

『IS Contacts Kit Free』という、連絡先移行アプリを使います。

iCloud上に連絡先をバックアップしていたので安心しておりました。

が、A社iPhoneでは『ezweb』上に連絡先データがバックアップされており、

厳密にいうと、そこはiCloudではなかったそうです。

ちゃんと移行アプリがあってよかった!

メール設定について

メールの設定も初期画面から行わなければいけませんでした。

なので、『MySoftBank』のサイトを参考にしました。

メール設定も無事完了し、ようやくアドレス変更メールを送信することが出来ました。

アプリ間のTwitter連携が出来ない!

こちらは意外と盲点かもしれません。

最近、ライフログ収集に凝っていたので、 色んなアプリをTwitter連携していたのでした。

しかし!

他のアプリからツイートしようとすると、『Twitterに接続できません』のようなエラーメッセージが。。。

またかよ。。。

以下、参考にさせて頂いたサイトです。

iPhone5に変えてからInstagramなどのtwitter共有が出来ないときの対処方法 - emuramemo


『設定』⇒Twitterで、パスワードが空っぽだったから連携できなかったのでした。

パスワードを入力し、問題は無事に解決しました。

まとめ

巷では、そろそろiPhone5sが登場すると噂になっております。

が!

きっとこれを機に、私のようにA社からS社へ乗り換える方々は大勢いることでしょう。

新iPhoneの移行は、基本的に自分でやってください的な感じだっったので、

もし私と同じように、同期の時点から失敗するような事態に陥ってしまった方のお役に立てればと思います。