あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【ブログ】あべしがブログ運営を続ける3つの理由

f:id:abeshi01:20161002212356j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。初ですが、あべしがブログを開設し、続けている理由について、今考えていることをまとめてみたいと思います。

先日、ストック記事数が100記事超えを達成したので、こんな記事も書いてみたいなと考えておりました。

あべしがブログ運営を続ける3つの理由

開設してまだまだ半年程度ですが、ちょっと書いてみます。

1.情報を発信し、読んで下さった方と共有できるから

ぼくにとってのブログ運営の根幹には『共有』って概念があります。

楽しいことも、面白いことも、やってしまいましたなことも、みーんな共有しませんか?という感じです。

特に、失敗談的な情報って、他の人にとっても結構有益だったりするんですよね。

なので、せっかく転んだんだから、『ここ、危ないよー!』と発信したい訳です!

もちろん楽しいことは楽しいこととして、面白いことは面白いこととして発信したいなと考えて運営してます。

2.社会と繋がる手段としてのブログ

ぼくは今、うつ病治療中で休職しております。今年の4月頭位に体調を崩してしまい、そこからなので丸4ヶ月間ぐらいになります。

治療初期は、薬の副作用で一日中寝て過ごしてました。

それが、普通に生活できるぐらいに回復してきて、最近またちょこちょことブログを再開しております。

あんまりこれというテーマを決めずに、基本好きなテーマを記事にしていくスタイルなので、最近はうつ病闘病記的な記事を書くことが多いです。

休職していると、体的にも精神的にも休めて良いんですけど。。。

社会との繋がりがなくなったなーと、ふと考えてしまいます。

そこで、発病前から始めていたブログの存在を思い出しました。

休職しているから特にですが、ブログはぼくにとって、社会と繋がる唯一の場となっている訳です。

社内に繋がっていると、声をかけて下さる方とかもいたりして、やっぱり安心できます。

3.楽しいから

いやいや、あっさりしすぎでしょ!と突っ込まれそうですが。

2番目の理由で少し重めのこと書きましたが、やっぱりこれでしょう。

書くことが好きなんです。書くの好きな人にとってブログ運営はかなり楽しいです!

最近、先輩ブロガー様の著書を結構読んでるんですけど、訴えてるメッセージって『ブログ運営は書き続けること大事なんだよ!』ということなのかなと思います。

なので、文章書くの好きで良かったと思います。

今のところ続いているので、ブログ運営好きなんです。  

まとめ

まとめてみました!だめですか・・・?あと、今の一日のアクセス数は平均で3~5PVぐらいです。

プロの方の月間○○万PVなんて数字には、足元にすら及んでおりません。

ただ、一日一人でもブログに訪れてくれるなら、その記事を読んでくれた方に向けて、これからも記事を書いていきたいと思います。

ブログって、ネットの向こう側にいる不特定多数の人に対して、何かを書こうと思うと、何書いていいか訳わかんなくなってしまうので。。。(器用にできない。。。)

幸いなことに?本ブログは閑散としておりますので、常に一対一という視点で記事を書いていきたいと思います。

と長々と書いてしまいましたが、ブログを書いてるのが楽しいんです。

だから続けます・・・で良いでしょうか。

うん、良いでしょう!