読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

公募ガイドを片手に短編を投稿します!!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。物語をテーマに初の記事です!!

物語というテーマを作った時、考えた話をブログ上で公開していこうと思ってました。

でも少し方向を変えて、小説執筆の途中報告や、○○賞に応募しました!といったことを報告する記事にしていこうと思います。

公募ガイドを片手に短編を投稿します!!

今、小説を執筆しています。

将来的に執筆業で生計を立てるのが理想なので。

書いた物が出版されるまでの記録って、情報共有したら結構有益なんじゃないかと思いました。

実際に、小説執筆から出版までのノウハウ的なものってあまり共有されてないですよね?

電子書籍が今後はもっと一般的になって、出版の敷居ってどんどん下がると思うんですよね。

そんな時に、これまで出版の世界とは無縁だった小説家でもプロブロガーでもない普通の人が、出版したいと思った時に参考になる資料をコツコツと作っていきたいと思います。

と、書いてみたものの、ぼくの小説が出版されないと成り立たないのですが。。。

そんな訳で早速報告します!!今、長編の小説を一本(執筆中)、短編を一本(最終チェック中)、童話を一本(済)作ってます。

一番〆切が近い章では、短編の応募なのですが、8月20日のものがあります。

その名も『超短編小説大賞 2013夏の陣』です!

400字詰め原稿用紙10枚以内の短編小説が対象です。

小説書こう!!と思ったら、とりあえず公募ガイドでしょ!!と思い、ぱらぱら見ていてこの賞が目にとまりました。

一番〆切が近く、書けそうな投稿だったからです。

公募ガイドって、単純に雑誌として読んでも面白かったです。

公募ってめちゃめちゃ種類があるんです。単なるハガキを応募するだけのものも沢山あります。

小説応募してみたいよーって人、同じ志を持ってる方、おすすめです!!