あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【うつ】うつ病の原因とメカニズムについて調べてみたよ!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。うつ病の原因とメカニズムについての記事を書きます。

この手の記事は、多々書かれてきていると思いますが、自分でもしっかりと理解しなくては!!と思いまとめてみることにしました。

うつ病の原因とメカニズムについて調べてみたよ!

お医者さんには、『今は脳がとっても疲れている状態です。薬を飲みながらゆっくり休んでくださいね!』と言われ、治療がスタートしました。

うつ病のメカニズムについてネット検索してみました。たくさん情報が出てきました。(ネットサーフィンは控えてねといわれていますが。。。)

そこでわかりやすい記事&図があったので引用させて頂きます。

うつ病のうつ状態は、脳内の神経伝達物質である、『セロトニン』と『ノルアドレナリン』が不足することで引き起こされると言われています。

特に分かりやすかった図を引用させて頂きます。
(http://www.health.ne.jp/library/3000/w3000787.html うつ病を休養と薬でゆっくり治そう。)


お医者さんに言われるがままに、薬を飲み休んでいましたが、薬を飲んだ結果、脳内では図のような出来事が起こっていたんですね。

何となくですが、可視化されるとよりやる気を貯金するイメージが湧きやすくなりました。

つまり治療でやっていることは、神経伝達物質(セロトニンやノルアドレナリン)をしっかり神経細胞に届けましょう!ということと理解しました。

ウィキペディアを見てみると、他にもうつ病発症メカニズムが諸説記載がありますが、今回の記事ではあまり深追いはしません。

疲れますので。。。

調べてなんとなーく、イメージ出来たのでよかったです。今日もやる気を貯金するイメージで薬飲んで寝ます!