あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【うつ】いつも自分に正直に生きる。うつ病治療中で最も大切なこと。

f:id:abeshi01:20161007141608j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。うつ病治療中で最も大切なことについて記事にします。

余り深く考え込まない、薬をちゃんと飲む、しっかり睡眠をとる。

治療中に大切なことはたくさんありますが、最も大事なことをお医者さんに教えて頂きました。

いつも自分に正直に生きる。うつ病治療中で最も大切なこと。

これは、いつもお医者さんに必ず言われることです。

心からやりたいと思うことをやること!

です。

とっても単純ですが、とっても大切なことみたいなので診察に行くと最期に必ず言われます。

 

『心からやりたいと思うことをやって過ごしてくださいね!』

真面目な方は、治療中で仕事を休んでいるときも、社会人なのにずっと休んでいていいんだろうか。と考えてしまうと思います。

ぼくも、(自分で言うのも・・・と思いますが)そう思っていました。

しかも、自分がやりたいことを好きにやって過ごしてていいのか?みたいな感じでした。

同棲中の彼女にもよく相談してしまうのですが、上記のようなことをいうといつも怒られてしまいます。

『病人なんだから、いいに決まってるでしょ!?』

と。。。

うつ病って、足を骨折したとか、熱があるとかはないので、一見元気に思えてしまう(見えてしまう)んですよね。

でも、自分でも治療中なんだから、お医者さんの言うとおりしっかり休もう!

今の自分は休むことが仕事なんだ!

と、割り切らないと良くならない(治るのか遅くなる)のかなと考えるようになりました。(最近ようやく割り切って考えられるようになりました。)

ですので、先生の言うとおり、平日で社会人の皆さんは頑張って働いていますが、思いっきり好きなことをして過ごしています。

今も、大好きな行きつけのスタバで、ブログを書いています。6月~7月終盤までは、ほぼ更新していませんでしたが、今は更新したい!書きたい!という気持ちが強くなり、怒涛の勢いで更新しております。(今日だけですでに6記事ぐらい書いてます。)

あと、何気にスマホのゲームアプリ(ガンホーさんのアプリ)もやっていて楽しいので続けています。

それに、これから今日は大好きな読書もする予定です。それに司書の勉強をゆっくりとやって、時間があれば執筆作業をする予定です。

こうやって日々を過ごせるように(ようやく)なってきたわけですが、まだふと罪悪感にとらわれてしまうことがあります。

うつ病治療は、この自己嫌悪とかそういう類の気持ちとの戦いでもあるのかなと、身をもって実感している今日この頃です。