あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【おすすめ】社会人が読んでも面白いマンガ!おすすめ5作品を紹介します!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。初めてマンガについての書評を書きたいと思います!書評なので1作品ずつ扱った方が良いかと思いましたが、マンガに関しては書きたいものがいくつかあったのでまとめて書きます。

社会人が読んでも面白いマンガ!おすすめ5作品を紹介します!

テーマは『社会人が読んでも面白いマンガ』です!!実はマンガ好きです。結構読んでます。読んでいる作品は基本的にジャンプ作品が多いですが、面白いと思ったら週刊誌によらず、たくさん読みます。

個人的に漫画家の方は(特に人気連載の方は)天才だと思ってます。マンガは子供が読むものとか、大人は小説やビジネス書を読むべきと考えている方は、一度マンガを読んでみることを強くお勧めします。

海外でも日本マンガが流行っていると、特に気にしていなくてもニュースとして耳に入ってくるぐらい、ストーリーが緻密で、読み応えがあります。早速ですが以下にどんどん書いていきますね。(順番は作品の面白さ順ではありません。)

①デスノート 大場つぐみ 小畑健著

DEATH NOTE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

DEATH NOTE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

DEATH NOTE カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

DEATH NOTE カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

人の名前を書いたら、書かれた名前の人間が死ぬノート-デスノート-を手にした主人公。デスノートを使って、ばっさばっさ悪人を裁いていき、主人公が理想とする世界を作っていくマンガです。掲載雑誌はジャンプコミックスです。少年マンガっぽくないテーマですが、一つのアイディアで、ジャンプ王道のバトルマンガ(心理戦)になってます!

②バクマン。 大場つぐみ 小畑健著

バクマン。 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

バクマン。 モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

バクマン。 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

バクマン。 カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

また大場、小畑先生コンビです。少年2人組みが、マンガ家を目指すマンガです。マンガ家という職業、ジャンプ編集者の裏側が見れます。

主人公は、自分たちが連載したマンガがアニメ化され、ヒロインがその声優を演じることを夢見て頑張ります。恋愛もの?という感じでも読めますが、主人公達の他にも色々な作品を書くライバル達が出てきて、人気を競い合いながら成長していきます。

原作者の方すごいです。マンガ家のマンガを描くって、どれだけマンガのアイディアがあるかが大事(むしろそれがないと書けない。)なんだと思います。それに絵がきれいです。

③3月のライオン 羽海野チカ著

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

 

 

将棋の棋士が主人公のマンガ。個人的には少年マンガとして楽しんでます。心に影を背負った主人公ですが、実はアツイ!落ち込んだ時に読んでます。

④弱虫ペダル 渡辺航著

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

自転車競技マンガ!主人公は秋葉に通うオタク少年です。しかし、電車代を浮かすために、自転車で秋葉原まで通うことで実はすごいロードレーサーとしての資質を持っていた!という設定です。

特に坂道を走ることが得意(主人公の名前も坂道くんです)。驚くほど自転車をこぐのが高速回転で、どんどん成長していくのが一つの見所です。自転車競技(部活)を通して成長していく主人公と、ライバル校の魅力的なキャラとのアツイ友情が読んでいて面白いです!

⑤Hunter×Hunter 富樫義博著

HUNTER×HUNTER モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

ハンターという職業の主人公ゴン。ハンターである自分のお父さんを探す旅に出ます。旅の途中、強い敵がどんどん出てきて、念という特殊能力を使いばんばん倒していきます。修行により突然レベルアップして強くなり、敵を倒すジャンプの王道をいくマンガです!度々連載を休載する作者。しかし、単純に面白いから今も続いてるマンガでもあります。

まとめ

以上、5作品を紹介させていただきました。デスノートとバクマン。は完結している作品ですので、社会人の方は休日に大人買いして、いっき読みが出来ますよ!